水道工事の種類や業者の選び方

■水道工事について

洗面所やお風呂場、トイレなど、日常生活では様々なところで水を使用しています。そのような水回りの設備を利用していて、最も困るのが水漏れではないでしょうか。一度水漏れを起こしてしまい、そのまま放置しておくと、状態がさらに悪化してしまう可能性がありますので十分に注意する必要があります。そういう時に頼りになるのが修理業者です。お近くに修理業者がある方、あるいは信頼できるところがある方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
水道工事は大きく2つの方法があります。ひとつは公道に設置された排水管から敷地内のメーターボックスまで配管を引く方法であり、もうひとつは、メーターボックスから屋内に設置された各蛇口まで配管を引く工事になります。水道修理業者はこれらの工事を行うことになりますが、それぞれで工事の内容やかかる費用が変わってきますので注意が必要です。このうち、給水管から屋内配管まで行う工事が給水装置工事であり、一戸建て住宅やマンションなど、様々な種類の建物で行っています。

■水道工事の内容

水道工事では、その場に合った方法を提示してくれ、各現場によって対応方法は変わってきます。場合によっては給水管の太さを変更したり水道の蛇口を移設したり、さらに足りない時は増設することもあるでしょう。その他に、使用しなくなった配管の撤去作業なども大切な業務のひとつです。
また、茶色やサビ臭い水が出る時は、給水管が老朽化している可能性がありますので、その場合は検査して悪ければ取り替えることになります。このように水道に関係したトラブルなどが発生した時は、できるだけ速やかに解決することが大切です。修理の必要がある時は、早めに専門の修理業者に依頼することをおすすめします。

■修理業者の選び方
水漏れなどのトラブルを解消するため専門の修理業者に依頼をする時は、注意する点があります。そのひとつがこれまでの実績です。どれだけ多くの修理を行っているのかといった点は選択する際の基準になります。テレビのコマーシャルやインターネット広告などでよく見かける業者の中でも、実績があり信頼できる修理業者であれば、初めての方も安心して任すことができるはずです。また、依頼する業者が水道局指定工事店であることも重要です。
これから修理業者を選定する際には、これらの点に注意して選ぶといいでしょう。そうすれば、確実なサービスを期待できます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ